きのこと瀬戸内の銀鱗煮干しのドライカレー

きのこと瀬戸内の銀鱗煮干しのドライカレー

=レシピ提供=
プチ・パリ オーナーシェフ 近藤和之さん

=材料=(4人前)
{しめじ・しいたけ・
マッシュルーム}…合計50g(みじん切り)
玉ねぎ…50g(みじん切り)
トマト…50g(ダイス缶)
カレー粉…小さじ1
白ワイン…大さじ1
塩…小さじ1
ウスターソース…大さじ1
小麦粉…30g
バター…30g
ガーリックパウダー…少量
瀬戸内の銀鱗煮干しの出し汁…50㏄
瀬戸内の銀鱗煮干しの出し汁で炊いたご飯…2合
レタス・セロリの若葉…適量

+アクセント
瀬戸内の銀鱗煮干し…15匹位(出し汁を取った残り)
サラダオイル…20㏄
カレー粉…小さじ1


作り方

手順1 きのこと玉ねぎをバターでソテーする。
手順2 ガーリックパウダー・トマト缶・白ワイン・カレー粉を加え煮る。
手順3 小麦粉を振り入れ、混ぜ、瀬戸内の銀鱗煮干し出し汁・ウスターソース・塩で
   味を整え煮つめておく。
手順4 瀬戸内の銀鱗煮干しをサラダオイルでソテーし、カレー粉を加え、カリカリの
   カレーソテーを作る。
手順5 皿にレタス・セロリの葉を飾り、ご飯を乗せ、ドライカレーを乗せる。
手順6 手順4をアクセントに飾り付ける。


★おすすめPoint★
・瀬戸内の銀鱗煮干しには旨みが凝縮されているので出し汁をとるのには欠かせない食材です♪