松山長なすと鶏肉の煮物

松山長なすと鶏肉の煮物

指導/日本料理和敬 竹村竜二さん
(材料)
松山長なす…2本、鶏もも肉…300g、
生しいたけ…4ケ、茹でたいんげん…8本、
生姜の薄切り…5~6枚、揚げ油…適量
【A】{出汁…250㏄、水…250㏄、
濃口醤油…50㏄、みりん…50㏄、
昆布…8㎝角1枚}


作り方

手順1 松山長なすは、横3等分程に切り落とし、縦に数本切り目を入れる。
竹串にさして、170℃の揚げ油で揚げる。途中でひっくり返して、反対側も揚げる。
菜箸で挟んで柔らかくなっていればよい。
氷水にとってなすの実が少し崩れる程度に指先で押すようにしてもむ。
手順2 鶏肉は一口大に切る。しいたけは軸を切り落とす。
鍋に湯を沸かし、鶏肉としいたけをさっと湯に通し、冷水にとってザルにあげる。
手順3 鍋に【A】を入れ、②の鶏肉としいたけを入れて中火で煮る。
鶏肉に火が通ったら長なすと生姜を加えてさっと煮る。
茹でたいんげんを添えて仕上げる。