地産地消で幸せメニュー

地産地消で幸せメニュー

Ⅰ.『アワビのステーキ 長ナスを添えて』

Ⅱ.『ヒジキご飯』

Ⅲ.『鯛茶わん蒸し』

Ⅳ.『長ナスと夏野菜の浅漬け』

Ⅴ.『ブドウの2色ゼリー』


材料

Ⅰ.『アワビのステーキ 長ナスを添えて』
(材料)4人分
アワビ4個、サラダ油大さじ2、酒大さじ2、バター大さじ2、塩・こしょう・しょうゆ・みりん各適宜、長ナス1本、アスパラガス4本

Ⅱ.『ヒジキご飯』
(材料)4人分
干しシイタケ2~3枚、乾燥ヒジキ25g、(生や戻したヒジキの場合は200g)、油揚げ1枚、ニンジン1/2本、レンコン5㎝程度、大豆の水煮50g、キヌサヤ適宜、ごま油少々(好みで)、【A】干しシイタケの戻し汁100㏄、だしの素小さじ1/2、酒大さじ2、砂糖・みりん各大さじ1、薄口しょうゆ大さじ2)、ご飯適宜

Ⅲ.『鯛茶わん蒸し』
(材料)4人分
鯛の切り身適宜、【A】(しょうゆ大さじ2、酒大さじ1、みりん大さじ1)、卵(大)2個、【B】(だし汁400㏄、塩小さじ1/2、薄口しょうゆ小さじ1、みりん小さじ1)、三つ葉適宜

Ⅳ.『長ナスと夏野菜の浅漬け』
(材料)4人分
長ナス1本、キュウリ2本、オクラ4~5本、みりん大さじ4、しょうゆ大さじ4、塩昆布1/2袋(20g程度)

Ⅴ.『ブドウの2色ゼリー』
(材料)4人分
【A】(ゼラチン25g、水90㏄)、【B】(100%ブドウジュース500㏄、砂糖120g)、【C】(生クリーム200㏄、牛乳200㏄、卵1個)、ブドウ20粒


作り方

地産地消で幸せメニュー
Ⅰ.『アワビのステーキ 長ナスを添えて』
・手順1 フライパンにサラダ油を熱し、下処理したアワビの身を貝柱を上にして並べて1分ほど焼く。酒を振り入れ、ふたをして蒸気が上がるまで蒸し焼きにする。
・手順2 ①にバターを入れて、肝も加える(そのままでも、つぶしてもよい)。塩・コショウし、しょうゆとみりんで味を調える。
・手順3 ナスは縦半分に切って長さを半分に切り、アスパラガスは、ガクと下の硬い部分を除く。②のフライパンに残ったソースで焼く。
・手順4 ②をスライスし、ナスとアスパラガスを添える。

Ⅱ.『ヒジキご飯』
・手順1 シイタケは水で戻して細切り。
・手順2 ヒジキはたっぷりの水で戻し、水気を切る。大きければ
食べやすい大きさに切る。
・手順3 油揚げは熱湯をかけて油抜きし、食べやすい長さの細切り。
・手順4 ニンジンは食べやすい長さの千切り、レンコンはイチョウ切り。
・手順5 キヌサヤは細切り。
・手順6 【A】を合わせる。
・手順7 ①~④と大豆、ごま油を耐熱容器に入れて、⑥を回しかける。ふたをしてレンジ500wで9分。加熱後、⑤を加えて全体をざっくり混ぜる。
・手順8 温かいご飯に汁気を切った⑦を混ぜる。そのままおかずとして食べてもよい。

Ⅲ.『鯛茶わん蒸し』
・手順1 鯛の切り身を【A】に15分程度漬ける。
・手順2 ボウルに卵を割り入れ、箸を水平に動かして泡立てないように溶きほぐす。
・手順3 ②に【B】を加えて混ぜる。
・手順4 器に①を入れ、③の卵液を茶こしなどでこしながら静かに注ぐ。
・手順5 蒸し器※に深さ2㎝ほど水を張って火にかけ、沸いたら④を入れてふたをする。再び蒸気が上がったら弱火にして12分ほど蒸す。
・手順6蒸しあがったら三つ葉をのせる。
※容器がすっぽり入りきちんとふたができる鍋で湯を沸かし、器を直接入れて蒸してもよい。ふた付きの容器がない場合はラップでも。

Ⅳ.『長ナスと夏野菜の浅漬け』
・手順1 野菜は食べやすい大きさに切る。
・手順2 ①を容器に入れ、調味料と塩昆布を加えて振る。
・手順3 冷蔵庫で1時間ほど置く。

Ⅴ.『ブドウの2色ゼリー』
・手順1 【A】の水にゼラチンを振り入れて、ふやかす。
・手順2 耐熱容器に【B】を入れてレンジ500wで5分加熱して砂糖を溶かす。熱いうちに①を加えて溶かし、冷ましておく。
・手順3 ボウルに【C】を入れて泡立て器でよく混ぜる。
・手順4 ③に②を加えて軽く混ぜ、型に注ぎ分ける。ブドウを入れて冷やし固める。