紅まどんなのタルトレット

紅まどんなのタルトレット

=レシピ提供=
プチ・パリ オーナーシェフ 近藤和之さん

=材料=(直径5㎝のタルト型 8個分)
■パートシュクレ(タルト生地)
無塩バター…100g
グラニュー糖…40g
卵黄…1個
小麦粉(薄力)…150g

■アーモンドクリーム
無塩バター…50g
グラニュー糖…45g
卵黄…2個
アーモンドパウダー…50g

■カスタードクリーム
卵黄…1個
グラニュー糖…30g
牛乳…125g
小麦粉(薄力)…11g

■紅まどんなとミント
紅まどんな…4個
ミント…8個


作り方

手順1 バターはマヨネーズ状、粉は振るっておく。
手順2 ■パートシュクレの材料をすべて混ぜ合わせ冷蔵庫で4時間冷やす。
   その後、伸ばしてタルト型にはり付ける。
手順3 ■アーモンドクリームの材料を混ぜ、手順2の中に絞り、180℃のオーブンで
   30分焼き冷ます。
手順4 ■アーモンドクリームの材料を合わせ、火を入れて、クリーム状にして冷やす。
手順5 紅まどんなは、皮を剥いて実を適当な大きさにカット、ミントは洗う。
手順6 焼きあがった手順3手順4手順5を形良く盛り付ける。


★おすすめPoint★
・紅まどんなは外皮が薄く剥きにくいのでスマイルカットがオススメです♪
・紅まどんなのゼリーのような食感をお楽しみください♪