「松山一寸そらまめ」と媛っこ地鶏の照焼

「松山一寸そらまめ」と媛っこ地鶏の照焼

指導/道後温泉ふなや
和食料理長 久保田昌司さん

材料/(4人前)
鶏もも肉(250gくらい)…1枚、空豆…20粒、
薄力粉…適量、わさび…適量

【照焼タレ】
みりん…100㏄、酒…50g、濃口醤油…40㏄


作り方

手順1 空豆はさやから取り出し、切込みを入れてあま皮をむき、塩ゆでして冷水に浸し、
   水気をきる。
手順2 鶏肉は、余分な皮、筋を取り除く。皮側に切込みを入れておく。
手順3 手順2に小麦粉を付け、フライパンで表面を焼いていき、焼き色を付ける。
   出てきた油を抜き取る。
手順4 手順3に照焼のタレを入れ、火を通していく。
   ホイルなどで落とし蓋をしてタレを掛けながら焼き上げる。
手順5 手順4を適当な大きさに切り、盛り付け、空豆・わさびを添える。