瀬戸内を味わう大人ご飯PartⅡ

瀬戸内を味わう大人ご飯PartⅡ

Ⅰ.『煮干しのフライパンパエリア』

Ⅱ.『豚肉のコーヒー煮オニオンソース』

Ⅲ.『ヒジキの梅マヨサラダ』

Ⅳ.『長ナスのマリネ』

Ⅴ.『ブドウの豆乳パンコナッタ』


材料

Ⅰ.『煮干しのフライパンパエリア』
(材料)米2合分
米2合、煮干し60g、玉ネギ(粗みじん切り)1/2個分、ニンニク(みじん切り)1片分、オリーブ油大さじ2、アサリ1パック、黄・赤パプリカ各1/4個
【A】(顆粒コンソメ小さじ1、白ワイン大さじ2、塩小さじ1/3、湯350㏄)パセリ(みじん切り)適量

Ⅱ.『豚肉のコーヒー煮オニオンソース』
(材料)4人分
豚肉ブロック280g、インスタントコーヒー大さじ1、水300㏄
【B】{玉ネギ(すりおろし)1個分、酒大さじ2、酢大さじ3、しょうゆ大さじ1と1/3、はちみつ大さじ1}

Ⅲ.『ヒジキの梅マヨサラダ』
(材料)
キュウリ1本、ジャガイモ2個、コーン缶20g、ヒジキ(戻したもの)20g、マヨネーズ大さじ1と小さじ1、梅干し1個

Ⅳ.『長ナスのマリネ』
(材料)
長ナス1本、油大さじ3、トマト1個
【C】{ニンニク(みじん切り)1片分、オリーブ油・酢各大さじ2、塩・コショウ適量}

Ⅴ.『ブドウの豆乳パンコナッタ』
(材料)
ブドウ200g、豆乳1カップ、生クリーム1/2カップ、グラニュー糖大さじ2、粉ゼラチン5g、飾り用ブドウ適量


作り方

Ⅰ.『煮干しのフライパンパエリア』
・手順1 アサリはこすり洗いしておく。黄・赤パプリカは1㎝角切りにする。【A】は合わせておく。
・手順2 フライパンにオリーブ油・ニンニク・煮干し・玉ネギを入れて、弱火で炒める。
・手順3 ②に米を加えて中火にし、米が透き通るまでしっかりと炒める。【A】を加えて①のパプリカとアサリを彩りよくのせ、ふたをする。
・手順4 煮立ったら弱火にして18分ほど炊く。
・手順5 器に盛り、仕上げにパセリのみじん切りをちらす。

Ⅱ.『豚肉のコーヒー煮オニオンソース』
・手順1 鍋に水とインスタントコーヒーを入れて強火にかける。
・手順2 ①が沸いたら豚肉ブロックを入れ、20~25分くらいゆでる。
・手順3 別の小鍋に【B】を入れて、ひと煮立ちさせ、オニオンソースを作る。
・手順4 ②の豚肉を食べやすい大きさに切って器に盛り、③のソースをかける。ソースにしばらく漬け込んでも。

Ⅲ.『ヒジキの梅マヨサラダ』
・手順1 キュウリは長さ3等分にしてスティック状に切る。ジャガイモは皮付きのままゆでて皮を取り、棒状に切る。
・手順2 梅干しは種を取って果肉を包丁でたたき、マヨネーズと合わせる。
・手順3②にヒジキを加えて混ぜ合わせる。
・手順4 器に①を盛り、③をかけてコーンをちらす。


Ⅳ.『長ナスのマリネ』
・手順1 長ナスは乱切りにして、酢水(分量外)につけておく。トマトはひと口大に切る。
・手順2 フライパンに油を熱し、水気を取った①のナスを皮の方から炒める。
・手順3 ボウルに【C】の材料を合わせ、①のトマトと②のナスを加えて漬け込む。

Ⅴ.『ブドウの豆乳パンコナッタ』
・手順1 ブドウはよく洗ってから皮ごとミキサーにかけ、ペースト状にする。
・手順2 ①を鍋に入れ、グラニュー糖を加えて弱火で煮る。
・手順3 小さな泡が立ってきたら火を止め、盛り付け用に大さじ2杯分を取り分ける。
・手順4 ③の鍋に豆乳を加えて、混ぜながら中火で加熱する(沸騰させない)。
全体がなじんだら火を止め、粉ゼラチンを振り入れて混ぜる。
・手順5 ゼラチンが溶けたら、生クリームを加えて混ぜ合わせる。
・手順6 全体が混ざったらボウルに移し、ボウルごと氷水で冷やして粗熱を取る。
・手順7 器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
・手順8 固まったら、取り分けておいた③のブドウソースをかけ、ブドウを飾る。